<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

寝室について考える(ニシムラ)   

ベッドルームについてのページをつくるお仕事をさせていただきました。

最近、眠りについての研究や特集をいろいろなところで目にしますよねー。
よく言われるフレーズですが、「人生の3分の1は寝ている」わけですから、
人生を楽しむために、眠りの時間を充実させるというのはもっともなことだと思います。

とはいえ、眠ることは大好きながら、
これまで、寝具に考えをめぐらすことはほとんどなかった私・・・
上京する時に実家から持ってきた布団を使い続けている私・・・

だって、マットレスも枕も、どれもだいたい一緒でしょー?
素材や厚さの違いくらいでしょー?

って思ってました。すみません。

でも取材してみましたら、
マットレスだけでもいろんな種類があるんですよ~!ビックリ。
しかも、同じ種類のものでもまた寝心地が違ったり。

実際にたくさんのショップやメーカーでいろいろなマットレスに横たわってみましたが、
やっぱり少しずつ感触が違います。
ただし、どれもこれも、家にあるせんべい布団に比べたら天国と地獄の差でした。(比べてすみません。)
一瞬体験するだけでも「気持ちいいなあ~」と思うのですから、毎晩その上で寝たらどれだけ幸せなことか・・・。

この取材のおかげで、「いいベッドが欲しい!!」という熱に浮かされている今日この頃です。

ちなみに、「いいベッド」というのは「自分に合うベッド」のことですよ!
人それぞれ、合うベッドというのは違うんだそうです。

じゃあ、寝具にはどんな種類があって、自分に合うものをどうやって見極めればいいのか?
というポイントについては、
12月発売予定の『at Living vol.7』をお買い上げいただきまして、
ベッドルームの特集ページを読んでみてください!
ネコ・パブリッシングさんからの発行です。

きっと、自分のベッドルームを見つめなおしたくなるハズ。(私か)
[PR]

by mkcreate | 2008-11-27 13:15 | お仕事こぼれ話

『和雑貨の事典』できました!   

私たちMKクリエイトが編集を手がけた

『和雑貨の事典』(成美堂出版発行)

が、全国の書店で販売開始されています!

f0180436_12483471.jpg


新しくて懐かしい和のアイテムをたくさんご紹介させていただいております。
和雑貨用語事典や、お気に入りに出会えるショップ情報も満載。
和ライフを満喫されている方も、これから始める方も、
ぜひぜひご覧くださいませ。


今回もたくさんの方にご協力いただきました。
ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]

by mkcreate | 2008-11-13 12:39 | ニュース!

イベント三昧 続き(オオタ)   


前回のブログに続けて、
個人的にもっとも楽しみにしていた
「デザインタイド」の様子をご紹介します!

毎年場所を変えて開催されているイベントなのですが、
今年の会場は六本木の東京ミッドタウンのホールでした。

f0180436_2101286.jpg



入り口に吊り下げられていた
不織布のトンネルにまずびっくり。
ホール内の各デザイナーたちのブースも、
不織布であいまいに仕切られていているのが面白い。

f0180436_2113756.jpg



天井付近にはたくさんの黒い風船が浮いていました。
各ブースの家具やアイテムももちろん興味深かったけれど、
展示室自体もかなりユニークでした。

f0180436_2115840.jpg



その後は新宿へ移動して、
リビングデザインセンターOZONEをぐるっとまわり
デザイナーズウィーク系の展示をチェック!

さらにさらに新宿伊勢丹へ移動。
こちらのインテリアフロアがデザインタイドに参加していて、
いろいろなショップが特別展示をしているのです。

ここで印象的だったのがリヤドロ。
スペイン人のデザイナー、ハイメ・アジョン氏による
特別プレゼンテーションがすばらしかったです。

ここまで、一日でまわりました。
ここまで、一日でまわりました。
さすがに疲れました・・・・・

去年も一日でまわって死にそうになったので、
「来年は何日かにわけよう」と誓ったのを、
死にそうになりながら思い出しました。

来年は何日かにわけよう。
[PR]

by mkcreate | 2008-11-06 20:23 | お仕事こぼれ話

イベント三昧(オオタ)   

毎年今頃、東京では
インテリア関係のイベントが目白押し!

各店舗で新作発表会や企画展が
この時期いっせいに開催されるのに加え、
「東京デザイナーズウィーク」と
「デザインタイド」のふたつのビッグイベントも見逃せません。

この週末に駆け足でまわってきましたので
さっそくご紹介します。



まず東京デザイナーズウィーク関係のイベントで、
明治神宮外苑で開催された「100% Design Tokyo」に行ってきました。

今年のテーマカラーはゴールド。
マイケル・ヤングデザインの巨大オブジェも
金色に輝いています。

f0180436_17595537.jpg



オープンしてすぐに入ったので、
比較的人が少なく、
ゆっくりと見ることができました。
見たことのない家具や雑貨がいっぱい!

下の写真は、椅子のコレクターとして有名な織田憲嗣さん、
建築照明デザイナーの面出薫さん、
空間デザイナーの長谷川喜美さんらによる企画展の展示風景。
ひとつのイスと、ひとつの照明の組み合わせでつくられた、
小さな書斎空間が並んでいます。
f0180436_18485360.jpg

f0180436_1850054.jpg


カタログなどでチェックしたことはあるけれど、
実際に見るのは初めての
名作チェアもたくさんありました。
座ってみたかった016.gif


次回は六本木で開催された「デザインタイド」を
レポートいたします。
お楽しみに。
[PR]

by mkcreate | 2008-11-04 17:56 | お仕事こぼれ話